Katakura Machinery Industries

農機製品

Agricultural Machinery

乗用自走ディスク挟みタイプ

PAE/PAEH

移植機

PAE/PAEH

3.0PS(2.2KW)

慣行苗をそのまま定植できるので栽培体系を変更することなく機械化が可能

  • 苗の大きさへの対応範囲が広く、様々な種類の苗にも対応可能です。
  • 乗用で移植作業ができるため労力の低減になります。
  • 鎮圧輪により移植部の回転を駆動しているので圃場条件により株間に差が出ることなく安定した移植ができます。

慣行により育苗された苗を乗用で定植します。長年の経験が生かされた移植機構に操作性・安全性を兼ね備えた安価タイプ。

特長

楽な姿勢で苗の供給が可能

植付け部に大型ゴムディスクを採用することで従来より楽な姿勢で植付けが可能となりました。また、スプロケット(オプション)の交換で株間を変えることができます。

苗にも優しい大型ゴムディスク

スライド式ウェイトにより旋回も楽に

前後スライド式のウェイトを引き出すことで旋回時に大きな力をかけずに旋回が可能です。

写真左下はウェイト収納時

左右両側の苗箱で作業もスムーズ

左右両側には苗箱を置くことができ苗の供給も乗ったまま、昇降の際はスライドするので乗り降りも楽です。

矢印のように苗箱が前後にスライドします。

平畝、高畝用の2タイプからお選びいただけます

平畝用のPAEは平畝から180㎜、高畝用のPAEHは180㎜から250㎜の畝の高さに対応。

平坦地用のPAE
高畝用のPAEH

製品主要諸元

形 式 名PAEPAEH
機械寸法 運搬時 全長(mm) 2120
全幅(mm) 710
全高(mm) 950 1040
作業時 全長(mm) 2120
全幅(mm) 1490
全高(mm) 950 1040
機械質量(kg) 174 184
エンジン 形式名 GB100LN
種類 空冷4サイクルOHVガソリンエンジン
最大出力 kw(ps) 2.2(3.0)
使用燃料 自動車用レギュラーガソリン
燃料タンク容量(L)
始動方式 リコイルスタータ
形 式 名PAEPAEH
植付部 プラントディスク径(mm) 520
適応幅(mm) 450~630 550~630
適応畝高さ(mm) 平畝~180 180~250
走行部 前輪 3.50-54 4PR
後輪 4.00-10 2PR 4.00-16 2PR
傾斜地適応性 前後10°左右3°
主変速段数 前進4段 後進2段(高低切替式)
旋回性 植付操行 足踏ペダルによる前輪操作
旋回操行 後部ハンドル押下げ
ハンドル押し下げ荷重 32kg 37kg
能率(本/時) 2000

農機製品に関するご質問、カタログ・資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

片倉機器工業株式会社

〒390-1183 長野県松本市大字今井7160番地

Access Map

お電話での
お問い合わせ
0263-58-4711

FAXでのお問い合わせ0263-86-2844

Company Profile会社案内

Parts List Downloadパーツリスト